名古屋のキャンプボランティア/健常児、障害児、発達障害、LD、自閉症などの子どもたちが楽しみ、育ち合うキャンプ活動

アサヒキャンプ名古屋

キャンプ・行事紹介

ひだまりキャンプ

ホッとできる空間で、自分らしく楽しんで元気満タンに!!

■対象:学生との交流を必要としている小3〜中3の児童・生徒。LD、ADHDなどの子にも対応。

■日程:10月〜2月の年4回(デイキャンプ2回、1泊2日キャンプ2回)

■場所:春日井市少年自然の家、あいち健康の森、東海市しあわせ村、愛知美浜少年自然の家など

■概要:日常生活では周囲のペースに合わせられず、ストレスを感じている子どもたちが、自分らしくのびのびと楽しめる年4回の野外活動です。「ホッとできる居心地のいい場所」をテーマにつくるあたたかい雰囲気の中、子どもたちは学生ボランテイアと安心できる信頼関係を築き、自分のペースでのんびりすごして楽しみます。子どもたちが日々をがんばるエネルギーを創造する「ひとりひとりの居場所」となることを目指しています。

■後援(平成23年度実績):愛知県教育委員会|名古屋市教育委員会|朝日新聞厚生文化事業団|愛知県自閉症協会|あいちLD親の会かたつむり|ディスレキシア協会名古屋|子ども支援室カシオペア|星の子ステーション|個性の強いこどもを地域で支える会

■定員:30人

■グループ構成:原則として、子ども3人〜5人にアサヒキャンプカウンセラー2人のグループを、男女別で6〜8グループ構成。全体を学生約10人がサポートします。
※グループ分けおよび担当カウンセラーについては、当団体で決めさせていただきます。

■運営スタッフ:
アサヒキャンプカウンセラー(大学生)/約25人
NPO法人アサヒキャンプ名古屋・事務局スタッフ/2人(全体責任者:中久木俊之)
助言者/各キャンプ1人 佐々木将芳氏(東海医療福祉専門学校専任教員)ほか
看護師/各キャンプ1人

■参加費:デイキャンプ3,000円 一泊キャンプ16,500円
※当法人の行事参加の年度初回利用時に利用者年会費2,500円が別途必要

■デイキャンププログラム例

10:00/集合、開村式、グループごとにウォークラリー、昼食、グループタイム
13:00/保護者交流会
15:30/保護者交流会終了
16:00/解散

■一泊キャンププログラム例

1日目
13:45/現地集合
14:00/開村式
15:30/夕食作り
18:30/キャンプファイアー
20:00/入浴
22:00/就寝

2日目
7:00/朝のつどい
7:30/朝食、グループタイム
11:00/昼食作り・昼食
13:00/グループタイム
14:10/閉村式
14:30/現地解散

 

NPO法人アサヒキャンプ名古屋

〒456-0024
名古屋市熱田区森後町7-14
沼田ビル3F マップ

TEL:052-908-0623

FAX:052-908-0635

asahicamp.nagoya@gmail.com