名古屋のキャンプボランティア/健常児、障害児、発達障害、LD、自閉症などの子どもたちが楽しみ、育ち合うキャンプ活動

アサヒキャンプ名古屋

NPO法人アサヒキャンプ名古屋のホームページは新サイトに移行しました。

5秒後に自動ジャンプしない場合はこちらをクリックしてください。

アサヒキャンプ名古屋概要

アサヒキャンプ名古屋の方針

 多様なニーズのあるさまざまな人を対象に、野外活動を主として、人とふれあい育ち合う体験の機会を提供し、その人たちの成長に役立つこと、またその活動を創る人たちの成長を支援する。

キャンプである理由

 野外生活は、日頃できない体験にあふれる時間・空間です。この非日常の中で、子どもたちは色々なことに挑戦し、一人ひとりに、グループに、参加者全員に、大小様々な成功体験が生まれます。いつもと違う環境で、新たな自分と出会い、他者と共感しながら体験を共有できることが、キャンプをステージにしている理由です。

大学生ボランティア主体の理由

 子どもたちと共に育ち合える大学生だからこそ、その働きかけによって、子どもたちから普段見られないような反応を引き出すことができます。また、意欲あふれる学生たちは、準備段階から労を惜しまずキャンプに取り組み、創意工夫と情熱を持って子どもたちを受け入れます。その姿を見て、「将来おにいさん、おねえさんのようになりたい」と願う子も多数います。

グループ活動重視の理由

グループ活動重視の理由

 当団体のキャンプでは、原則として年齢の2〜3年違う子どもたち4、5人に、グループカウンセラーとしての大学生ボランティア1、2人を加えたグループ単位で食事を作ったり寝泊まりしたりします。その理由は、小集団では関わり合いがたくさん生まれ、その中で一人ひとりが主体的に活動することが、生きるエネルギーになると確信しているからです。

NPO法人アサヒキャンプ名古屋

〒456-0024
名古屋市熱田区森後町7-14
沼田ビル3F マップ

TEL:052-908-0623

FAX:052-908-0635

asahicamp.nagoya@gmail.com