名古屋のキャンプボランティア/健常児、障害児、発達障害、LD、自閉症などの子どもたちが楽しみ、育ち合うキャンプ活動

アサヒキャンプ名古屋

アサヒキャンプ名古屋活動報告

春休み川のほとり5月デイキャンプレポート

20115.15 ■会場:東海市しあわせ村

川のほとりデイキャンプ

 5月15日、春休み川のほとり5月デイキャンプを開催し、子ども15人、キャンプカウンセラー27人が参加しました。

 震災の影響で2泊3日のキャンプを3回のデイキャンプに日程を変更したにもかかわらず、3月、4月、5月の各キャンプには15〜18人の子どもたちが参加してくれました。このデイキャンプが春休み川のほとりキャンプの最後の行事でした。

 当日の午前中は施設の屋内プールで遊びました。午後からはさんさんと輝く太陽の下、追いかけっこをしたりボール遊びをしたり、作った凧を飛ばしたりと子どもたちが思い思いの遊びをして楽しんでいました。一緒に遊んで子どもたちの笑い声や笑顔を聞いたり見たりする度に、“みんなで笑顔を創ろう”を目的においたキャンプ運営ができて本当によかったと思いました。

 この3回のデイキャンプは、春という進級進学で環境の変化の多い時期に、リラックスして自分をだせる場という重要な意味を持つものになったと思います。とても楽しい思い出をつくることができました。子どもたちに「ありがとう」と言いたいです!

春休み川のほとりキャンプディレクター 56期セコムくん・べんとめん