名古屋のキャンプボランティア/健常児、障害児、発達障害、LD、自閉症などの子どもたちが楽しみ、育ち合うキャンプ活動

アサヒキャンプ名古屋

カウンセラー卒業生の皆様へ

 キャンプカウンセラー卒業生の皆様、この度は当サイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 アサヒキャンプ名古屋は、2007年3月に社会福祉法人朝日新聞名古屋厚生文化事業団から、「非営利活動法人」として独立し、現在も活動を続けております。

 運営形態やキャンプ場は、時代に合わせて移り変わっておりますが、ひたむきに子どもたちに向き合うアサヒキャンプカウンセラーの姿勢や、キャンプ場に溢れる子どもたちの笑顔は、今も昔のままです。

 一方で、近年は連続性を持った川のほとりのキャンプ(おもにLDやADHD,高機能自閉症などの子らを対象としたキャンプ)や、秋期のひだまりキャンプ、通年行事としての楽習会の開催など、新たな事業にも取り組んでおります。

 NPO法人アサヒキャンプ名古屋が、今後も子どもたちに必要なキャンプを開催し続けるために、そして大学生にキャンプカウンセラーとして活動する機会を提供するために、カウンセラー卒業生の皆様にご支援・ご賛同いただければ幸いと存じます。

正会員としてアサヒキャンプ名古屋の活動をサポートしてください

 NPO法人であるアサヒキャンプ名古屋は、ご賛同いただけるカウンセラー卒業生の皆様に、団体運営を支える正会員となっていただいております。

 NPO法人化以前と現在の大きな違いとして、団体としての方向性を正会員による総会で決定できることと、運営費をキャンプなどの行事参加料、会員の年会費、寄付といった、「賛同者様のご厚意」によってまかなっていることが挙げられます。

 当団体において正会員は、運営費の安定的な確保のためのみならず、運営の基盤として重要な存在です。また、一人でも多くの卒業生が正会員になることで、社会に当団体の存在意義をアピールすることができ、卒業生の「カウンセラーをやって良かった」の思いを、現役カウンセラーに伝えることにも繋がります。

 すでに正会員となられている皆様に、厚くお礼申し上げるとともに、まだの方にはぜひご賛同・ご入会いただけますよう、お願いいたします。 

正会員の役割

  • 年会費(5,000円)により、運営を経済的にサポートする。
  • 総会での承認権を持ち、団体をより良い方向へ導く。
  • 事務局の要請により、アドバイザーとしてキャンプやミーティングなどに参加する。

 なお、総会については委任状による参加も可能ですので、遠方、ご多忙の皆様もお気軽にご入会ください。

入会方法

 下記口座に会費(正会員5,000円、賛助会員2、500円)をお振り込みいただいた後、メールもしくはファックスでお名前、キャンプネームと期、郵便番号、ご住所、お電話番号、振込内容(正会員、賛助会員、寄付のいずれか)をお知らせください。正会員になられた皆様には、各種レポート、ご案内などをお送りさせていただきます。

■正会員年会費:5,000円
■郵便振替口座:00870-5-134235

■加入者:特定非営利活動法人アサヒキャンプ名古屋

■三菱東京UFJ銀行 柳橋支店 普通1791730 トクヒ)アサヒキャンプナゴヤ

※カウンセラー仲間との会合などございましたら、人数分の振込用紙をご用意いたしますので、その旨お申し付けください。

 また「アサヒキャンプ友の会」でも行事参加者を随時募集しております。詳しくはこちらをご覧ください。

〒456-0024
名古屋市熱田区森後町7-14
沼田ビル3F マップ

TEL:052-908-0623

FAX:052-908-0635

asahicamp.nagoya@gmail.com